前作から約半年後に発売されてるサークル「Umai Neko」の第二弾「FIGHTING GIRL MEI」
ストーリー性が導入されており、前作の主人公サクラの妹にあたるメイが主人公になります。
行方不明のお姉ちゃんを救いに行くストーリーになっています。
お姉ちゃんよりスレンダー体型で一部ですが制服着衣もあるのがいいんですよ!

アクションシーンに敗北CG
リョナ要素はソフトで、射精シーンがない以外はすべてパワーアップしてて特に敗北後のエロCGが抜けますw
今作は異種姦100%ではないですが、それでも様々な敵キャラに負けて犯されるのは興奮しますよw

FIGHTING GIRL MEI基本情報

FIGHTING GIRL MEI

クリア時間 1時間半ほど※
値段 2,090円
ゲームジャンル 横スクロール2Dアクション
ジャンル 格闘 異種姦 制服 リョナ レイプ CG スレンダー 妹
対応OS Windows10
サークル Umai Neko

ブログ UMAI NEKO


※クリア時間はエロシーン開放にかかった時間です。

アクションシーン

操作ボタン
前作とさほど変わらない感じでもさくさく感が上がってる気がしますね。
あと単純に制服なのがエロいです。
アクションシーン

抜きシーン


前作同様に敵に負けたらそこで犯されちゃいます。
なので最初は負けまくりましょう(笑)
そのままコンティニューしないと↓のようにエロCGシーンにいきます。


こちら敗北後のエロCGがエロくておすすめです。
射精シーンがないのだけが非常に残念ですが、それでも抜けます。

抜きシーン(ギャラリーモード)

前作同様一度見たエロシーンは何度でも見ることができます。

敵キャラを選んで犯されてるシーンを見ることができます。

敗北後のエロCGシーンももちろん一度見たものは全て見れるようになってますので抜きやすいです。

気になった所

何度も書いてますが射精シーンがないのだけが気になります。
また回避レベルはなるべくあげないがいいです。
敵の攻撃が全然当たらずにエロシーンの開放ができず最初からになってしまいます…。

ダメージを受けにいっても全然あたらず、くらうほうが難しい別のゲームになってしまいますw

購入者レビュー

エロCGがおすすめ

CGの回収は3パターン(着衣、パンツ、裸)で犯されないとですので弱い敵の回収は早めをおすすめします。
基本的にはステータスを上げればなんとかなるので攻略自体はそこまで難しくないです。
体験版で絵柄が好みなら問題なく買いです。

前作からクオリティアップですが…

エロは素晴らしいできで大変エロいです。
気になったところは横スクロールに慣れてないと難易度高めです、あとはフィニッシュシーンがなくなったのも…。
じっくり横スクロールをやりこみたくて+エロって方にいいかな。

良かったです

前作のヒロインの妹で姉よりもスレンダーですね、
エッチシーンがぬるぬるでエロく良かったです、

まとめ

前回よりエロさがパワーアップしてて体験版をプレイしてみて動作環境に問題なければおすすめです。
横スクロールに慣れてないと攻略に時間がかかるのが注意ですね。
前回の主人公の妹なんでロリ系好きで敗北後のエロCG見て好みであれば間違いないです。
購入前には必ず体験版をプレイして動作確認をしましょう。