「いれて…!イかせてぇ!!」

前回、ようやく妖魔たちに勝利して人質たちを解放した『カグヤ』でしたが、今回はその後どうなったのかが描かれます。

目を覚ませば、何故か悪徳社長の虎道がいて……それと同時に、前回たっぷり焦らされて寸止めされまくった身体は絶頂を求めて仕方がないことになっていました。
それを予見していたかのように、虎道は『カグヤ』の身体を弄り……。

そして遂に彼女は、自ら気に入らない相手である虎道の肉棒を求めてしまうのですっ!

ということで今回は、

『真退魔士カグヤ8』

こちらをご紹介いたしますっ!


あらすじ

虎道や彼が用意した『専門家』の女たちに焦らされ絶頂を寸止めされた『カグヤ』
その身体は、妖魔たちを倒して人質を解放した後も、絶頂することを求めていた。

そんな時、悪徳社長の虎道は彼女の乳首に触れる。
ただ、触れられただけなのに、強烈な快感が走る『カグヤ』の淫らな肉体。

そんな彼女に対して虎道は、勝利に対するご褒美を、と甘く囁いた。

焦らされて寸止めされ尽くされた身体は、もう我慢することなど出来ない……。

遂に『カグヤ』は自ら望んで、彼の肉棒を求めてしまう……。

真退魔士カグヤ8 サンプル画像08

レビュー

さて、今回ご紹介する『真退魔士カグヤ8』ですが、これまで我慢しまくってきた『カグヤ』が遂に限界を迎えちゃいますっ!

淫らに調教された身体、あまりにも敏感で感じやすくなった肉体。
前回はそんな『カグヤ』を徹底的に寸止めさせて、パワーアップした彼女が妖魔たちを蹴散らした場面で終わりましたねっ!

そのまま失神してしまったようで、目が覚めたら悪徳社長の虎道が目の前に……!

あらすじでも述べたように、乳首を触られるだけで凄まじい快楽を感じるくらい、敏感な身体になっているようです♡
あっという間にイク寸前の状態に戻されてしまって……そのまま虎道に乳首を弄られるだけでイキそうになる淫らっぷりっ!

そんな中で虎道が、何かご褒美をくれるとの言葉が『カグヤ』の耳元で囁かれます。
今の彼女には、理性も羞恥心も、虎道への嫌悪感もありました。

しかし、これまでの長い戦いから解放された安堵感で緩みきっており、何度も快感に負けた身体は限界だったのです……!

その敏感すぎる身体を触られながら問われれば、

「お願い…イカせて…!」

遂に、虎道に懇願してしまうのですっ!

羞恥に塗れつつも、素面で絶頂を懇願してしまう……そんな『カグヤ』の表情はエロすぎるとともに、これまで全作品見てきた者からすれば感慨深いものがありますねっ♡

真退魔士カグヤ8 サンプル画像01

すると虎道は畳み掛けるように、自分の肉棒を挿れてほしいと言うことか、と彼女に問います。
乳首だけで簡単にイキそうになる身体なのに、今度はマンコに手を伸ばして弄りながら問いを向ける虎道……。

そして、

「いれて…!イかせてぇ!!」

真退魔士カグヤ8 サンプル画像02

『カグヤ』は自分が快楽を得たいがためだけで、肉棒を突っ込まれることを自ら承諾、そして懇願してしまいますっ!
これまでは快感でまともな判断が出来ない状態でエッチなことをお願いするパターンばかりでしたが、今回は正真正銘しっかり自分の意思で挿入&絶頂をおねだりしちゃいました♡

真退魔士カグヤ8 サンプル画像03

しかも、挿入してほしいという想いで自分からフェラチオっ!
虎道の肉棒を硬くさせていっちゃいますっ♪

真退魔士カグヤ8 サンプル画像04

咥えている最中も、イキたいって思いを募らせますが、中々挿入してもらえません。
そのまま、身体を使い奉仕して、更にその後もフェラチオを2時間も……。

すると、ようやく生セックスの許可が虎道から出ますが、その体位は騎乗位。
自分から肉棒を挿入するように命じます。

はしたないと分かっていても発情しまくった身体はどうしようもなく、言われるがまま虎道に跨がり、挿入っ♡

思うがまま、虎道の肉棒を貪ってしまうのですっ!

真退魔士カグヤ8 サンプル画像05

更に、虎道の手は『カグヤ』の乳首に……。
クリクリ弄られて、更に舐められれば快感は倍増っ!
ずっとイキまくりの状況に陥ってしまいます♡

真退魔士カグヤ8 サンプル画像06

それから暫くの間、彼は徹底的に『カグヤ』の身体を責め続けました。
何度も何度も、簡単にイキまくる彼女でしたが、そんな時に虎道から衝撃の発言を耳にします。

それは、まだ虎道が本気でセックスや乳首責めをしていなかった、ということ。
本気でセックスすれば敏感過ぎる身体はすぐ意識が飛んでしまうと考えられて、手加減されていたのです。

しかし、最後くらいは全力でセックスするという宣言が飛び出して……。

真退魔士カグヤ8 サンプル画像07

そのまま、彼女が『こわれるッ!』と錯覚するくらい、徹底的に犯されまくってしまいましたっ!
虎道は、失神して、もしかしたら記憶も飛んで、自分の肉棒無しでは生きていけなくなるかもしれない、と下衆な笑みを浮かべます。

真退魔士カグヤ8 サンプル画像08

イキまくって派手に絶頂するシーンで物語は幕を閉じますが、今後『カグヤ』がどうなってしまうのか……気になってしまいますねっ!

まとめ

ということで『真退魔士カグヤ8』を紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

遂に『カグヤ』が自ら虎道の肉棒を求めてしまいましたねっ!
次回、一体どうなってしまうのか……本当に虎道の肉棒抜きじゃ生きていけない身体にされてしまうのかっ……!

非常に楽しみですっ!

既刊の『真退魔士カグヤ』シリーズはとりあえず全てご紹介しましたので、また続編が出次第、レビューしていきますので、よろしければご覧くださいっ!

では、最後までお読みいただき、ありがとうございましたっ!

総合評価

真退魔士カグヤ8

タイトル 真退魔士カグヤ8
おすすめ度
商品発売日 2021/5/29
値段 1430円
サークル名 クリムゾン
元ネタ オリジナル
シリーズ 真退魔士カグヤ
ジャンル 拘束 淫乱 アヘ顔
巨乳 触手 中出し
フェラチオ 乳首責め 輪姦
ページ数 66