『もう…気持ちよくなりたいのを…!否定することができない!』

今作も、妖魔に捕らわれた人々を救うために『カグヤ』は悪徳社長の虎道に絶頂寸止めプレイを受けることになるのですが……!

彼女の身体の淫乱化が進みすぎて、いよいよフェラチオするだけでも感じてしまうエロボディに変貌っ!

果たして『カグヤ』は寸止めプレイに耐えることが出来るのか!?

ということで、

『真退魔士カグヤ7』

こちらを紹介していきますっ!


あらすじ

前作『真退魔士カグヤ6』にて、主人公『カグヤ』は絶頂を我慢すればするほど霊力が倍増、戦闘力を一時的に上げることが出来ると判明した。

ゆえに、その体質を利用して妖魔たちを倒す作戦を、悪徳社長の虎道より提案される。
妖魔たちに勝つには、その方法しかないと思い立った『カグヤ』は作戦に乗ることになった。
しかし、虎道から絶頂を何度も寸止めされた末に、結局はイッてしまい、全ては最初から絶頂を耐え直すことに。

再び、徹底的に焦らされて寸止めされていく『カグヤ』
イキたいという衝動に一日中耐え続けた時、虎道がイヤらしい笑みを浮かべながら肉棒を取り出した。

虎道は、自分の方が我慢出来なくなったと、などと言えば生ハメセックスをせがむ。

しかし、セックスなどしたら容易く絶頂してしまう予感があった『カグヤ』は必死に抵抗。
結果、フェラチオで妥協してもらうことになったのだが……。

だが『カグヤ』は甘く見ていた。
もう己の身体は、フェラチオするだけで快感を得てしまう淫乱ボディに変貌していたのだ……。

真退魔士カグヤ7 サンプル画像03
真退魔士カグヤ7 サンプル画像06

レビュー

ということで、今回ご紹介していきます『真退魔士カグヤ7』ですが……。
前作から続く展開で、主人公の『カグヤ』は人質として捕らえられた人間たちを救えるか否か、といったストーリーです。

妖魔たちの戦いまで、あと一週間。
その戦いで勝利すれば人質たちは救出されて、もしも負ければ殺されてしまう。

そのために悪徳社長の虎道の口車に乗り、焦らし寸止めプレイに身を投じていくのですが、前作『真退魔士カグヤ6』では1日目の最後で絶頂してしまい、その日の我慢は水の泡になってしまいます……。

そんな『カグヤ』ですが、今作では淫乱化が更に促進してしまっている様子っ!

真退魔士カグヤ7 サンプル画像01

なんて言っても、虎道の肉棒をフェラチオしているだけで絶頂してしまうエロボディになってしまっているのです♡

真退魔士カグヤ7 サンプル画像02

せっかく2日目の焦らしプレイに耐えていたのに、フェラチオするだけで呆気なくイってしまう『カグヤ』
まさか自分の身体がここまで淫らになっているのかと驚愕しつつ、羞恥に塗れる表情を見せてくれて、とってもエッチですっ!

真退魔士カグヤ7 サンプル画像04
真退魔士カグヤ7 サンプル画像05

さて、3日目からは虎道が用意した『専門家』なる女たちに身体を弄られることになります。
この女たちの手練手管は相当なモノらしく、あらゆる調教を受けてきた『カグヤ』をもってしても「あまりにも巧み」とのこと。

イくかイかないか、ギリギリのところを責めて焦らしまくるのですっ♡

真退魔士カグヤ7 サンプル画像07

更にイキそうになれば電流が流れる首輪まで着けられて、イカないように管理されてしまって……。

そんな調教を受け続けて、遂に最終日。
決戦を明日に控えた状況でも、女たちの責めは止まりません。
そんな中で、不意に『専門家』の1人が『カグヤ』の耳元で問いかけます。

「ねぇ、イキたい?」

その言葉に揺れ動く『カグヤ』
追い討ちをかけるように、電流を流していた首輪を取られて、いつでも絶頂できるように……。

『もう…気持ちよくなりたいのを…!否定することができない!』

絶頂を必死に我慢しつつ、イキたい欲求が抑えられなくなっています。

真退魔士カグヤ7 サンプル画像08

そんな時に、

「もう人質の人間たちの救出は終わってるの」

なんて、トンデモない情報を彼女に伝えます。
すると『カグヤ』も遂に折れて、絶頂してしまうのです♡

当然、その発言は真っ赤な嘘。
人質は救出などされておらず、女たちに騙されてしまったのです。

さて、そんな中でいよいよ決戦当日。
妖魔を目の前にしながらも絶頂したい欲を燻らせますが、寸止めされまくったお陰で霊力はかつてないほどに高まっていて。

イキたい衝動を抑えながらも大暴れっ!
久々にカッコいい『カグヤ』の姿を拝むことができましたっ!
そして、全ての妖魔を倒しきって倒れたところで、次回に続きますっ♡

まとめ

ということで、今回は『真退魔士カグヤ7』を紹介して参りましたっ!

いかがでしたか??

何度も何度も寸止めされて、遂に妖魔たちに勝利した『カグヤ』でした!
最後、女たちに唆されて絶頂を懇願する姿はシリーズ通してトップクラスの抜きどころでしたねっ♡

次回『真退魔士カグヤ8』もご紹介する予定ですので、乞うご期待ですよー!

では、最後までお読み下さり、ありがとうございましたっ!

総合評価

真退魔士カグヤ7

タイトル 真退魔士カグヤ7
おすすめ度
商品発売日 2021/4/28
値段 1210円
サークル名 クリムゾン
元ネタ オリジナル
シリーズ 真退魔士カグヤ
ジャンル 拘束 淫乱 レズ
巨乳 水着 中出し
フェラチオ 乳首責め 輪姦
ページ数 69