NTRという言葉と表紙に惹かれて「ゆきちゃんNTR」を読みました。
話の展開やプレイがNTRの王道で、読んでいて大変楽しかったです!
やはり、NTRものは背徳感があって良いなと再確認できました。

今回は、そんな本作の魅力をあらすじとレビューを通して紹介したいと思います!

あらすじ

ある日、幼馴染に彼氏を紹介されるゆき。
女慣れしている様子の男がちょっと気になりながらも、彼女が幸せならいいかと見守ることにしました。
しかし、幼馴染を送った帰りにバーに男と共にいき、泥酔してしまいます。

意識が朦朧とする中、ゆきは男の部屋に連れ込まれ一線を超えてしまいました。
幼馴染を裏切ってしまった罪悪感から、二度と男に合わないと誓ったゆきでしたが、ハメ取り写真が送られてきて仕方なく体の関係を持ってしまいます。

最初は嫌々でしたが、学生時代からの彼氏よりも大きくて長いちんぽの気持ちよさに最後は負けてしまいます。

レビュー

ゆきちゃんNTRサンプル画像01
結論から言うと、最初の数ページからエロくて最高でした。
泥酔からのレイプに、ハメ撮り写真からの性行為。
最初は脅されて仕方なしにやっていたゆきがどんどん、男のちんぽに負けちゃうところが良いです。

始まりは幼馴染の親友に彼氏を紹介されるところから話が始まります。
1P目はそんな感じで、次のページは彼氏の紹介かな、なんて思っていたらとんでもない。
ページをめくるとおまんこを親友の彼氏のちんぽが貫くシーンがドンです。

ゆきはおまんこをピストンで攻められ、快楽に支配されながらも回想します。
親友は彼氏とバイト先で知り合い、仲良くなったのだと紹介しています。
やけに女慣れしている男に違和感を持ちながらも、ゆきは親友が幸せならと流しました。

そして、親友はゆきに高校生のときから彼氏がいることを紹介し、ゆきたちのような仲の良い関係を築きたいといいます。
しかし、ゆきは最近、自分の彼氏に会えていないことをこぼしました。
親友を家まで送った男とゆき。

帰り道に男に誘われ、ゆきは彼と二人でバーへ。
お酒を飲みすぎてしまい、泥酔してしまい男の部屋へ連れ込まれてしまいました。
前後不覚になっているところを襲われてしまいます。

ゆきちゃんNTRサンプル画像02
大きなおっぱいを揉まれ、おまんこを舌と指で攻められ、最後にはちんぽを突っ込まれてしまいました。
言葉攻めもセットで、見応えのあるシーンです。
快感にとろけるゆきの顔もエロくて、個人的にめちゃくちゃ興奮しました。

特に彼氏とのセックスで一度も気持ちよくなったことがないゆきが、巨ちんを挿入されて喘ぐところなんか最高です。
酔っ払って親友の彼氏とやってしまった後、ゆきは罪悪感から男と2度と合わないと決意しました。
しかし、そんな彼女の決意を嘲笑うように送られてきたハメ撮り写真と「今から会わない?」というメッセージ。

決意虚しく、ゆきは男の家を訪ね再び体を重ねることに。
シックスナインでお互い攻め合う二人。
ゆきは口では嫌だといいますが、フェラをしている表情は完全に夢中。

口調では抵抗し続けていましたが、ちんぽを入れられて3分で「ちんぽしゅき」と落ちてしまいました。
それからは何度もハメ撮り写真で脅され、性行為に及ぶようになります。
しかし、心までは完全に堕ちておらず、説得の末ついに写真を完全に消してもらえました。

「好きだ」と告白されますが、散々体を弄ばれたゆきはもちろん拒否。
男の部屋を出て行き、自分の彼氏に電話をかけます。
ですが、冷たくあしらわれてしまい、再び男の部屋を訪ねました。

ゆきちゃんNTRサンプル画像03
罪悪感を感じながらも、ゆきは男のちんぽをおいしそうに舐めまわします。
以前は口だけでも抵抗していましたが、なにかの線が切れてしまったのか、ゆきはちんぽを歓迎。
さらには男の専用まんこになると宣言しました。

その瞬間、彼氏から電話がかかってきます。
男はその電話を通話状態にすると、ゆきのおまんこへちんぽを挿入。
激しく責めたて、ゆきは必死に声を出さないように耐えます。

冷たくあしらってしまったことを謝る彼氏。
しかし、男はおかまいなく、ゆきをイカせようとピストンし、ときには奥にちんぽを押し付けます。
攻めに耐えきれなくなり、ゆきは大きな嬌声をあげ、絶頂してしまいました。

最初の泥酔レイプも良かったですが、やはりNTRの醍醐味はバレないようにHするシーンだと思います。
本当に、良いNTRを描いてくださった作者様には感謝でいっぱいです。
作品の大部分がエロシーンなので、とても満足しました。

NTRの王道展開を網羅していて、NTR好きのツボを押さえた作品でした。

抜けるシーン

ゆきちゃんNTRサンプル画像04
こちらの作品は、全編を通して抜けます。
好みによって分かれるかもしれませんが、個人的にはやはり最後のエロシーンですね。
ゆきは序盤から中盤にわたってめっちゃ喘いでいるのですが、後半は彼氏にバレないように必死に声を抑えているのがたまらなくエロいです。

最初の前後不覚の状態で犯されるシーンもツボでした。
泥酔している女の子が犯されるシチュやNTRが好きな人はどのシーンを切り取っても抜けると思います!

まとめ

「ゆきちゃんNTR」は巨乳な女の子が親友の彼氏とセックスしちゃうというNTRが魅力的な作品でした。
最初は抵抗していても、ちんぽの快楽に負けちゃう女の子が好きな方は満足できる本と言えます。
なにより、男が露骨なチャラ男でない点が高評価ですね。

NTRといったらチャラ男、という図式にマンネリを感じる方はぜひ一読してみてください。

総合評価

ゆきちゃんNTR

タイトル ゆきちゃんNTR
おすすめ度
商品発売日 2021年2月12日
値段 880円
サークル名 Yatomomin
作家名 シナリオ ワキタゴジョー
イラスト 山本ともみつ
元ネタ オリジナル
シリーズ名
ジャンル 巨乳 寝取られ/NTR お尻/ヒップ フェラチオ
巨根 強制/無理矢理 顔射 ヤリチン/プレイボーイ
男性向け 後背位 中出し
ページ数 56P