Iカップの元グラビアアイドル、三田サクラがAVデビュー!ムッチリとしたボディーと93センチのおっぱいが凄すぎる!

3 min

グラビアアイドルの二宮さくらが名前を三田サクラと改名し、ムーディーズから2021年にAV女優としてデビューしました!

グラビアアイドル時代から2インチ小さくなったとは言え、93インチのおっぱいの魅力は色褪せませんし、巨乳、ムッチリボディー好きにはこれは理想的な体でしょう!

二宮サクラ時代から癒し系グラドルとして人気を集めていた彼女だけに、AVでもその癒し系の路線を貫くのか、はたまたハード路線に転向するのか、これは目が離せませんよねw

ということで今回はIカップの癒し系女子、三田サクラのデビュー作品をご紹介していきたいと思います!


三田サクラのデビュー作品

新人 某スポーツ新聞グランプリ受賞 グラビアアイドル転身AV Debut 三田サクラ

新人 某スポーツ新聞グランプリ受賞 グラビアアイドル転身AV Debut 三田サクラ

おすすめ度
商品発売日 2021/12/03
値段 2480円
時間 150分
AV女優 三田サクラ
監督 キョウセイ
メーカー ムーディーズ
レーベル MOODYZ DIVA
ジャンル デビュー作品 アイドル 水着 巨乳
品番 midv00008

インタビュー&初脱ぎ!

ワンピ姿の三田サクラ
デビュー作定番の街ブラしながらのインタビューからスタートするのですが、ほぼ彼女の出自(グラビアアイドル出身)に触れないので、薄い感じというか、やや物足りない感はありますねw

初脱ぎに関しては流石グラビアアイドル出身というか、普通に隠すべき所(胸やアソコ)も隠さずといった感じで堂々としたもの。

ただグラビアとは違い服の下を見せているわけで、デビュー作らしく、もうちょっと恥じらいのシーンは欲しかったかもw

初々しさとエロさが入り混じる初エッチ!

黄色いマイクロビキニ姿の三田サクラ
しかし流石に初エッチに入ると、デビュー作らしく、恥じらいと緊張とエロさが入り混じる感じがしてきます!

前戯ではアクメには至らないものの、挿入後は我を忘れて感じてしまい、感じた後でふと素に戻って恥じらう的な展開もあって、これはまさにリアルなデビュー作そのもの!

緑色のマイクロビキニ姿の三田サクラ
しかしこれがAV初のエッチシーンなのにいきなり5回以上もイってしまうというのは根っからのスケベ体質?w

待ってましたのパイズリでの抜きシーンw

生おっぱいをチラ見せしてくる三田サクラ
93センチのおっぱいを持つ元グラビアアイドルにパイズリをさせないなどあり得ない」というくらいに怒涛のパイズリシーンが始まり悶絶!

最初は軽めの愛撫、それから男優から指示されてのフェラ、そしてそこからのパイズリという段階を踏んだ流れも完璧w

ただ男優さんが無駄に喋り続けるのはやや興ざめ…。

感じまくる濃厚な絡み!

笑顔が可愛い三田サクラ
最後の絡みはこれまでの恥じらい込みのプレイはなんだったの?というくらい、いきなりのフルスロットルベロチューからスタートw

特に男優さんの舐めのプレイがやたらとねちっこく、全身を舐めるだけでなく、アナル部分も執拗に舐めるのですが、三田サクラがこのアナル舐めで感じてしまっていたのに大興奮!

おっぱいを見せてくる三田サクラ
ちなみに最初のエッチだと前戯ではイってなかったのに、今回は前戯だけで2回以上、挿入では6回以上はイっていたのが凄過ぎw

ただそれだけイキまくっていたのに顔射がなかったのはちょっと残念ですかね。(まぁデビュー作で顔射がある方が例外ですかね?w)

三田サクラのプロフィール

生年月日 1995年04月19日(26歳)
身長 159cm
3サイズ B93 W58 H89
胸のサイズ Iカップ
SNS Twitter
instagram

2022年1月時点です。

三田サクラと言えば、やはり93センチIカップという大き過ぎるおっぱいが最大の魅力だと思うのですが、多くのファンが服や水着の上からではなく生で見たいと思っていたのでしょうねw

特に美人とか綺麗とかではなく、どちらかというとブサカワ系の顔ではあるんだけど、男ってブサカワと超巨乳という組み合わせには超弱いですからw

しかも内気な性格を直したいという理由でグラビアアイドルになったというくらい性格がシャイというのも、男的には応援したくなるポイントかも!

三田サクラの経歴

三田サクラは意外や意外、このルックスで工業高校出身という言わば理系女子で、その工業高校に入る前の中学の時点で胸はFカップあったというぐらいの巨乳遺伝子の持ち主w

彼女、学校では相当、モテてたんじゃないですかねw

そしてその工業高校卒業後、2016年にアイドルグループの一員としてデビューし、続く2017年にグラビアアイドルとしてもデビューし、このままグラビアアイドルとしての道を極めるのかと思っていたら…2021年、AV女優に転身。

理由は「グラビアアイドルを更に極めたものがAVで、自分はそれに挑戦したいから」とのこと。

まとめ

いわゆる美人顔ではないけど、Iカップの巨乳は文句なしだし、変にスレてない明るい感じでコミュニケーションしてくれるので、彼女は間違いなく男好きするタイプ。

デビュー作らしい恥じらいと、元グラビアアイドルだけにグラビア慣れした度胸が入り混じる反応もデビュー作と考えれば、かなり良い感じだと思います。

ただトータルで見るとプレイ自体は薄いというか、軽めな感じになっているので、ハードなプレイを求めている人にはやや物足りない部分はあるかもしれません。

デビュー作品

新人 某スポーツ新聞グランプリ受賞 グラビアアイドル転身AV Debut 三田サクラ

VR大好き過ぎてレビューまで始めてしまいましたw好きな女優さんは沢山いますが、昔からファンなのは深田えいみさん!最近は新たな推し女優を探し中。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。